「有志企画」カテゴリーアーカイブ

ワンマン企画

NEO JAPONISMによるセカンドワンマンライブ
100名限定 “with you”にて行われたサプライズ企画。

皆様その節はご協力ありがとうございました。
生誕祭でもないのにサイリウムを配り、大丈夫か?
そんな声も多少あったと思います。

結果として、
ライブ中とはいえメンバーも感動してくれた様子を見せていた。
土壇場で用意した企画とはいえ、
皆様の協力があってこその企画でした。

そもそもなぜ青いサイリウムなのか?
そもそもなぜサイリウムを使おうと思ったのか?

そう思う人もいるでしょう。
これはあくまで管理人が早とちりした結果の一つでもある。

この会場である新宿FNVは天井が低く、リフト禁止であろうと踏み、
また東名阪ツアーが終わってしばらくワンマンライブが開催ないと思った為、
何かサプライズでメンバーを喜ばせたいという気持ちから生まれた企画です。

また青サイリウムは現在のNEO JAPONISMの代表曲と言ってもいい、
「sky」のイメージカラーでもあるからだ。
サイリウムの点灯タイミングは落ちサビである滝沢のパート。
写真だけ見ると、滝沢の生誕祭みたいにも見えます。

ライブ終了後には皆様から感謝の声をいただきましたが、
この企画は皆様無くしてできなかった企画な為、
改めてこの場をお借りしてお礼をお伝えします。
ありがとうございます。

またその日の夜に行われた初めてのオフ会。
ネオタ親睦会〜ガチ恋だって友達が欲しい〜

急遽開催したにも関わらず、40名の方が集まってくれました。

どうしてもアイドル現場というのは、演者がいるだけでは成り立たないもの。
それを支えていく大切なファンがいてこそ成り立ちます。

同じ趣味を持つ仲間同士の親睦を深めたいという思いで企画されたもの。
今現場の良い環境を作り上げられているのも、
このような小さいイベントや、協力してくださる皆様がいるおかげです。

今後のNEO JAPONISMの成長を共に駆け抜けていく為にも、
今いるファンがより楽しく、仲良く出来る様に、
またこれから増えていく新規の方々が楽しく、既存と仲良くできるように、
少しでも良い環境を維持していきたいと考えています。

このサイトを見てくださった方にも改めて感謝です!!

ブラックキャンペーン

2020/1/19(日)

NEO JAPONISM公式、及びメンバーのフォロワー数を増やすイベント。
通称”ブラックキャンペーン”

NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ
 ブラックキャンペーン
NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ ブラックキャンペーン

1日で5000人達成するまで帰れないこの企画、
情報化社会となっている今を逆行すべくこの泥臭い企画。
当時はかなり過酷なイベントと思われたが、
終わった今では、とても熱いイベントとなっている。

NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ ブラックキャンペーン
NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ
NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ

メンバーも気合を入れて、コスプレをしながら渋谷を練り歩き、
ファンだけでなく、道ゆく一般人であろう人に声を掛け、
フォロワーを増やしていくその風景は中々に熱いものを感じる。

NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ

ファンもこの企画に参加し、
メンバーを支える為に、一緒にチラシを配ったりと協力する姿は感動するものがあった。

その中で、ファン有志企画第一弾として、
オリジナルフライヤーとオリジナルポップを提供。

NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ
NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ

ささやかではあるがメンバーの力になりたいと思う気持ちが、
管理人である私を動かした。

メンバーと一緒にファンの方々も声を掛け、Twitterで拡散を重ね、無事に達成する事ができた。

NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ
NEO JAPONISM ネオジャポ  滝沢ひなの 辰巳さやか 瀬戸みるか 朝倉あい 福田みゆ

最後はメンバーとファンの絆を結ぶ、集合写真で終了。
この日に参加した事は今でも感動的なストーリーの一つとして語り継がれている。